鎮守府記録編纂所―艦これ―

艦これのブログです。艦娘との思い出、艦これをプレイして感じたことなどを綴っています。人の数だけ艦これの世界がある。私の鎮守府へようこそ

User Tag [思い出 ]を含む記事一覧

大漁!!

瑞鳳「提督……」提督「瑞鳳……」瑞鳳&提督「やったーー!!大漁だーー!!」...

祥鳳さんが……

ドタドタドタ……!!瑞鳳「て、提督!大変、大変よ!!」提督「少し落ち着け。どうしたんだ?」瑞鳳「しょ、祥鳳が、祥鳳が……」提督「え?……もしかして祥鳳に何かあったのか!」瑞鳳「とーーっても、可愛いの!!!!」提督「はい!?」瑞鳳「提督、こっち!早く早く~」提督「ちょっ!?待て待て待て!何がなんだかさっぱりだぞ!」……提督「……」祥鳳「あ、あの……。そんなに見つめられると、恥ずかしいんですが……」瑞鳳「うんうん!...

作戦の後には瑞鳳と・・・

提督「瑞鳳、お疲れ」瑞鳳「あ、提督。お疲れ様……ちょっと疲れたね」提督「今回も何だかんだで大規模な作戦だったからな。おかげで資材が底をつくかと思ったよ」瑞鳳「でもそのおかげでイギリスまで来れたんだから、いいじゃない。ほら、見てみて!ここからの景色、すごくきれいなんだよ」提督「……なぁ、瑞鳳。今までありがとな」瑞鳳「えっ?どうしたの、急に。……何か、あったの?」提督「ずっと思ってたんだ。俺はお前の一番大切...

瑞鳳に想いを込めて

※この記事は管理人の妄想が全開の記事です。そういうのが苦手な方はブラウザバックをお願いします。夕陽の優しい光が執務室を照らし出す。提督は黄昏の水平線に目をやりつつ、珍しく物思いに耽っていた。頭の中に去来するのは、桜の花びらを纏った1人の少女の姿。―そういえば、あの時もこんな夕暮れだったな。これは提督と少女を巡る、1つの始まりの物語―あなたは嫁艦と、どのようにして出会いましたか?今日は私の嫁艦である、瑞...

初イベントの思い出

※長い話になります。お急ぎの方はブラウザバックをお願いします。瑞鳳「提督~、もうじき初秋のイベント、始まっちゃいますね~」提督「そうだな。俺が着任してからもう半年が経つのか。早いものだな」瑞鳳「提督と出会ってから、もう半年なんだ~……えへへ」提督「どうしたんだ瑞鳳、そんなににやけて」瑞鳳「んーん、前のイベントの時の提督、かっこよかったなぁって」提督「飲みすぎじゃないのか。……なぁ瑞鳳。この前は前段作戦...